Illustration blog site by Zoo.
Text Size :  A A A
/  Diary  / News /  ★Works  /  Gallery  /  Profile  /  Contact  / Link /
Img_14fd89c052a1be7a5bbd68f07db13ac8


Img_e076baa99d0097711023c8856b344d8e


Img_f2f838b016e5d9e80430d6f4ee5432f0
サワヤカにワキ汗


Img_e8a8ca1298ebb91c1db71bb0e1f2c062
Img_170480a745ae80a2510fd07d2a17e76f
さいきん新しく買った色鉛筆でこのうすよごれた水色みたいな青みどり色、絶妙な色合いでたいへん気に入っています。

Img_1b279561f75e5fd884d26a4e2bca256b



Img_600a3e6186dc75d5a3f0e09d2e993777



Img_3935903c019bb4379fbec3f3aaa9fed1

モフモフ好き

Img_0bdf79919227add53dbfff27ff59489e
おなべ
Img_61dc2bbb4f89dd0e2fcbf910f966e9e1
おかえり。
Img_86bf31f69f802ebf02d9c1ed82133116
赤いキツネと…
Img_98a1eed6309a18c058df879e7914ee45
ピッツァマルゲリータパックマン
Img_25163776da525b158276c4237473e132
ザ・作業員ズ
Img_fe34b8d63468d31fdec78ceca0fc426a
きょうは、九十九里に旅行にきています。旅先にも色鉛筆は連れていくよ!
旅館のふとん、いいなー〜
Img_4f04cbedff2120acaeb3079276baedba

今日の出来事といえば、巷でうわさのガリガリ君コンポタ味に初挑戦してみました。

うーん、不味くはない。むしろ意外と違和感なく、おいしい。
コンポタの本来の甘みをうまく生かし、スイーツのジャンルに持ち込むあたり発想がお見事といったところ。
でもこれを食べたくなるシーンがいまいち思いつかず、また食べたくなるかは微妙だなぁ。

ということで今日はガリガリ君です。
あらためてよく見ると、このキャラの造詣の大胆さもスゴイ。
Img_28505c3212eef4222a99105ef008e61e
今日やっと、今テレビでやってる「永沢君」の実写版ドラマが初めて見れました!

永沢君役の劇団ひとりが目を半開きにして、漫画のキャラに顔を似せようとしてるけどいかんせん髪型の不自然さに目がいってしまう…
「永沢君」の漫画は本当に面白くて大好き、(あのブックデザインもよかった)なのですがドラマでも永沢君の小さい学生帽がちゃんと再現されてるみたいですね!

うむ。永沢君、永沢君と何回言ってんだ私。

Img_619b85ac1c76335a8532b14764840c67
最近、暗い中で光るモノに興味があります。
それをなんとか、描けないかな〜と模索中。
Img_670797bba8115516bb44b9a8d55c926e
コアラ
Img_0b7372892580c03346d52ca20478adaf
今日は渋谷パルコでやっている片桐仁氏の粘土展をみてきました。
ラーメンズは好きだけど、片桐氏の作品をちゃんと見たのはこれが初めてでした。

ケータイや家電、ほ乳瓶とかにまで粘土を盛って日用品をカスタマイズさせるってのが使った時のことを思わず想像して楽しめるとこがよかったです。ほとんどのモノがもはや本来の機能をはたせなそうだったけど…

すべての作品の表面は質感が作りこまれててすごい密度でうめつくされ、縄文土器とか中国の昔の芸術品が、表面をうずまきや文様で多い密度を出すことで迫力を出し権威を表したりするとかって説がたしかあってそれを彷彿とさせる感じ。
圧!巻!!
(これが言いたかっただけ)

個人的に1番好きだったのは地味だけどネイルアートでした〜
Img_59fd4945656d39fac99930b96680d565
きょうはわが妹の誕生日でした!
なのでプレゼントにくっつけるリボンをイメージ。似てないけど似顔絵つけたら変なライオンみたいになった。

妹は私の絵のモデルになり表情をつくってくれたり体を張ってくれたりする素晴らしい妹です。
妹がいてよかったなーと思うことが多々あります。
まあ、むこうはそう思ってないかもしれませんが。

おめでとう!
Img_d4c4f01cff600f0d54b727bdee6f7ef3
いか【烏賊】a squd, calamari
Img_f40b33c5960c29f85e18369a9b63ffab
今日はフォトグラファーの友達、ぺこの個展を見てきました‼
今回の展示、実は私がモデルとして写り込んでいる作品がいくつか展示されていて、
展示されてる自分を見ながらカフェのゴハンを食べるというなんか不思議な状態でした。

展示、4月いっぱいまでやってるようです。
よかったら私に会いにきてください!
なかなか素敵な写真たちですよ〜

【日常とは地続きじゃない but we guess,nobody is diffferent】
白楽のCafé doudou にて
第二、第三水曜日が定休日
13:00〜24:00が営業時間



Img_a98788d21a4c13f00c20376d0f1837d7
油断していたら体調を崩してしまい、えらい目に遭いました。

急に寒いのでみなさまもどうぞ体には気をつけて!
Img_a3cc63bcfaf22816f7defdb9732ba4f5
スキマから春が生えてくる
Img_af8506a16c57d6d2e9a6c642fe80a665
今日も"春が生えてくる"絵をかいてみました。
「春」といえば、高校生の時美術の授業で出てきたボッティチェリの絵を見て、
『春だからって口から花が出てくるという表現はいかがなものか』と思った記憶が鮮明に残っています。
鼻から綿毛も出しちゃうぜ。
Img_e68e54ae5bb78f077b0a2d2f0b8c6965
最近なんかで「抱かれ枕」って商品をよく目にする気が。
抱くよりも抱かれたい‼
ってことなんだろうか。

でも抱き枕をかいてみました。
だが色と形状がまるでうんこ‼


Img_0aa6f9db793845268669c5d3847e6688
毎日ブログのために絵を描く、となると時間のない日も仕事後でクタクタな日もあるわけで、
じっくりアイデアを練ったり色を選び抜いたりしてる余裕がないこともしばしばです。
でもそんな描き方をしてるとアドリブ性みたいなものが強くあらわれて、自分でも予想しない形が出てきたり普段使わない色合わせになったりして自分でもビックリすることがあります。

えーと、今日のはそんな感じ。
何だこれ。。
Img_2bf71ab22fd02006d2da86478a4d7baf
Img_2d048daa439bd6939be9bc60a64726e6
Img_5125e0ece03017d76c7f92065117863f
今日は父親の誕生日でした。
でも全然関係なく大阪のアレ。
Img_6b0b490c9fd241bb2301bf3d1f0664f5
ボンゴレ・ビアン子
ヒカリエのギャラリーでやっている岡本太郎展をみてきました。

太郎さんの立体、建造物がとりわけ好きなのですが、今回版画作品の展示もやはり太郎さん!という勢いで爆発していました。
太郎さんの作品の理屈ぬきで圧倒されるエネルギーや色、あと形のお茶目さが魅力的で大好きです。
なかでも一番好きなのはやはり太陽の塔かなあ。あの顔が可愛すぎて現地に行って顔マネして記念撮影したほどに。
その太陽の顔のリトグラフもあってカッコよかったです。
あの顔はマネするの結構難しいんですよねー